2010年02月13日

岐阜市長選、現職・細江氏が4選果たす(読売新聞)

 岐阜市長選は7日投開票され、現職の細江茂光氏(61)(無所属)が、いずれも新人のコンサルティング会社社長・浅野真氏(41)(同)、元市立中学教諭・大西隆博氏(44)(同)、主婦・岩田良子氏(52)(同)を破り、4選を果たした。

 同市長選では、細江氏が進めた立命館中高一貫校の誘致問題のしこりなどから、民主、自民の市議がともに分裂、細江氏と浅野氏の陣営に分かれて激突するなど激しい選挙戦となった。細江氏は、財政健全化などに尽力した実績に加え、「改革の継続」「次世代につけを残さない市政運営」などの公約を掲げ、浅野氏らを退けた。

 投票率は39・54%だった。

国立大13校がインフル追試を見送り 流行下火で特別扱い避ける(産経新聞)
<子供への性犯罪>教員の摘発が増加 2年で88人(毎日新聞)
触った相手は女性警官、痴漢容疑で現行犯逮捕(読売新聞)
携帯電話購入、小1が2割…横浜市教委調査(読売新聞)
シャトル 山崎直子さんの両親会見「私たちも喜びを共有」(毎日新聞)
posted by uiwt6dd929 at 02:21| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。